自分たちを目的に来てくれるお客さんがいることが幸せ。

《入社したきっかけ》

自分はもともと塩川と10代からの友人。一時は福岡の工場で働いていたのですが、たまたま塩川が自分で店を始めるということを知り、オープン当初からGooday Juiceで働いています。
接客という仕事は初めてでしたが、今とても楽しいです。お客さんとの距離も近く、たまに差し入れもいただいたりすることも。自分はベイクォーター店に長年入っていたのですが、通勤の通り道のため、行き帰りに立ち寄ってくだる常連さんも多くいらっしゃいます。自分たちを目的に来てくださる方もいて、やりがいを感じますね。

《仕事のこだわり》
仕事で心がけていることは、「疲れた」など、ネガティブワードを言わないということ。他には、もっと意識的に感謝を伝えるようにしようと思っています。自分は感情を伝えるのがそんなに上手くはないので、何を考えているのか分かりにくかったり、怒っていると勘違いされてしまったりすることがあるんです。
本当は、怒ることは滅多にないし、嫌なことがあっても、溜めて溜めて忘れちゃうタイプのですが(笑)アルバイトの方々の意見もたくさん取り入れて、自分の苦手なことや課題を克服するように努めています。
あとは当たり前のことですが、食材管理には神経を使います。ちょっとでも疑問に思ったものは提供していません。

《社風について》
うちの会社の良いところは、人を大切にするという点です。スタッフのみんなも、雰囲気を良くしようと頑張っています。正直、なかなか上手くできないこともありますし、塩川もいろいろ悩んでいる時もあるれど、スタッフを大事にして良い会社にしようと考えています。一緒に働きたいと思うのは、何か目標を持っている人。人生を楽しんでいるから明るいし、応援したくなりますね。

《今後の目標》
自分としては、もっとスタッフ同士が仲良くなれるようなコミュニケーションが図れる機会も作っていきたいし、
みんなの相談に乗ってあげられるような、頼られる存在になっていきたいと思います。

メンバー紹介TOPへ戻る>

採用情報TOPへ戻る>